360_120_e.jpg
(C) bushiroad All Rights Reserved. / illust. たにはらなつき(EDEN'S NOTES)

2010年12月25日

なぜか今晩はご馳走らしい

なんだろう、家族の誰かが誕生日って訳でもないのに今晩はご馳走らしい

はて

なんでだろう







それにしてもしばらく放置してしまった

もう改変期(主にアニメと一部のドラマしか見てないけど)ですが、今回は一味違ったり

割と毎クール楽しみで、3話までくらいは見る

でもだんだんダレて、最終回まで見届けるのは1作か2作とかそこいらなのに、
今クールは結構最後まで見て、かつ名残惜しいという豊作だったように思えた

まぁ、なんだかんだ言って来期もまた期待してる訳ですけどね



ところでモンハン3rd発売からしばらく経ちました

昨日友人の手を借りてやっとこさHR6になった訳ですが、
どうも実力が伴っていないみたい

2ndGの頃とは結構違うもんね

あとアナログスティックも直さないとね

最早フロントパーツ取り替えないとねorz

そんな訳で熟練さん(笑)も早くぱーふぇくとな立ち回りとか頑張って会得しないと

あと防御力あげないと



イカDMのお話




かの殿堂(西日暮里駅東口 様へのリンク)の正式発表から10日です

いつぞやの、買ってから届くまでの間にプレ殿したソルアドとは違い、
今回の殿堂は被害を受けていないデッキがないという完全な大敗北っぷり

むしろ気持ちが良いと感じられるほど

そして宝富の異様なビートプッシュに対してそれをメタったデッキでも作ろうかと思った



やっぱりこれは乗るしかないな、といつもの思考パターンに落ち着いてみる

それにしても被害が最小のデッキでも内訳が《サイバー・ブレイン》という必須カードな訳で、デッキタイプで様々な候補が挙げられる後釜探しにも少し時間がかかりそう

最近はヒャックメーを新殿堂に対応させたり、haru氏のアイディアをパk、リスペクトしたアナ・カラー超次元を組んでみたり

とりわけ一番こいつはできる子と思ったのがドルゲーザ(こちらにレシピ)

トップメタから少し離れた位置で彼らを狙う、まるでどこかの誰かみたいなドルゲデッキ

とは言いつつ今回の殿堂で《ハンゾウ》《ハヤブサ》というシノビドルゲにおける必須とも言えるパーツがさようなら

私はこれについて

[2010/12/11 21:41:53]  とりあえずドルゲがリベンジドルゲになるからリベンジ出たら交換してください

などと発言

そういう訳で38弾要素を入れたドルゲ組んで対人戦してみたりと、珍しく有限実行してみた

 ・シノビが消えたから割とビートに遅れをとるかなと危惧してたけどディアスさんマジイケメン

 ・ただ全体除去(←前々からだけど)に対してはキリノが思っていたより役に立たない

 ・てめぇのことだバルカディアスゥぅううわああああああああああ

 ・カンクロウ△

 ・カンクロウの後ろで睨みを利かせる予定のバイケンが完全に空気

課題は多いね

リベンジ型はまだ黎明期だし、なにより回してて楽しいので今後に期待
posted by 「ゆ」/local at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。